個人での活動には必須。SNS活用の鍵はビジュアルブランディング。

こんにちは!デザイナーの照葉です。
今日はなんだか楽しそうなイベントのお知らせです。

3月25日(日)
SNSを利用して起業・独立したい方のための
ビジュアルブランディング講座(仮) 

こちらにデザラボがゲスト講師として登壇することになりました!

私自身、デザイナーとして独立してからというもの、集客はほぼSNS。

企業デザイナーだった時代のツテをたどったり、
営業をすれば企業からの依頼ももらえるとわかっていつつも、
SNSで出会った個人のお客様とのお仕事は、
頑張ったぶんクライアントさんからの喜びの声がダイレクトに届いたり、
自分でお仕事量をコントロールしやすかったり、
様々なメリットややりがいがあって、今はそこに落ち着いています。

そして、私がSNSで集客をしていて本当に痛感しているのが、
視覚情報の大切さ。

SNSというのは、良くも悪くも繋がりが浅いです。
大都会ですれ違う人の顔をいちいち覚えていないように、
SNSでも普通に過ごしていたら見過ごされてしまいます。

そんな中で私が無事に一年半も活動を続けられているのは、
デザインのプロ=視覚情報のプロだったという点はかなり大きいかなと。

 

実際、毎日ブログを書いたり、フェイスブックで発信したり、
言葉でのアピール量はかなりなんですよ。

けど、作品をアップした時のダイレクトな反応の良さにはどうしたって叶いません。

じゃあ、デザイナーやイラストレーターではない職業で、
ビジュアル的なアピールをどうしていけばいいかって話ですよね。
そこらへんをわかりやすくレクチャーさせていただくのが、
今回の講座内容になります。

 

1.プロカメラマンによる「写真の撮られ方講座」

まずSNSで一番活用するものといえば写真。
自分で撮るのもそうですが、プロに撮ってもらうのも大切です。
ただ、芸能人でもない限り、いざカメラの前に立つと急に棒人間状態に。。。笑

そんなことにならないためにも、
プロのカメラマンによる「撮られ方」に特化した講座内容です。


登壇するのはプロカメラマンの江藤智さん(通称イグアナさん)

撮られ方についてのレクチャーは、
企業からのオファーを受けて数々ご経験済みのすごい方です。

ただ撮られるだけではもったいない。
最大限ご自身の良さが発揮できる撮られ方とはなんなのか?
正直私も楽しみにしている講座です。

 

2.SHOP DESIGN Labo. による「デザイン講座」

私たちの担当する講座はデザインについて。
と言っても、自分でデザインができるようになりましょう!
と言うのはいきなりハードルが高いと思うので、

どんな見せ方をすると、人はどんな反応を示すのか?と言う部分や、
自分を表現するときに、気をつけたほうが良いことなど、
視覚情報を操るために大切な、
すぐにでも実践できることをメインにお話することになるかな〜?と。
まだ内容は調整中です!

こうやってね、ベレー帽をかぶっていたずら書きしているビジュアルだって、
ちゃんと狙いがあっての計算だったりしますからね!
って言うとなんだかあざとい感じかしら。。。?笑

あ、ちなみにこの写真もイグアナさんが撮ったものです。

 

3.元商業ディベロッパーによる「ブランディング講座」

今現在はセラピストとしてSNSでの起業を大成功させている
江藤有紀さんによるブランディング講座。

有紀さん自身、ブランディングによって起業を成功させ、
その後も個人が起業活動をするために指導してきた実績があります。

そして、元々は商業ディベロッパーと言う職業だったので、
ブランディングはお手の物。

綺麗な写真やデザインを用意するだけではだめで、
それをどうブランディングしてビジネスに、
ひいては収益にしていくのか?
ここら辺をレクチャーしてくれます。

 

まだ詳細は決まっていないので、
決まり次第どんどん情報公開していきますね。
参加費は今のところ¥5,000を予定していますが、
¥5,000相当のプレゼントをご用意しているので、実質無料セミナーです。

これから起業や独立をしたい方や、
今起業しているけれど、ご自身の見せ方が合っているのか不安な方など、
ぜひ学びに来てください。

ちなみに、普通にフリーランスデザイナーとしての独立を目指す方も、
これからはSNSの活用は必須だと思いますので、
是非参加されたほうが良いと思います。

個人が個人に向けて発信する手段を多数持てる時代ですからね。
企業の下請け的な働き方から脱却しましょう。

フリーランスになるか、起業家になるかは、自分で選べますよ!

News