ブランドのチカラ

強いブランドとは一体なにか?

こんにちは。デザラボ運営事務局です。

先日の、株式会社ナマケモノ様主催の「脳トレ」新春祭りの記事は、ご覧いただけましたでしょうか?

メインビジュアルから、フォトプロップス、販促物などの制作物を通して

「脳トレ」の楽しい世界感を、みなさまにお届けすることができました!

 

新春らしい華やかなビジュアルも、季節感があって、とても印象的でしたね(*^^*)

ますます「脳トレ」というブランドのイメージが、強く、魅力的に伝わりますよね。

 

ところで、みなさまは「ブランド力」について考えたことがありますか?

ブランド力って、一体何なのでしょうか?

 

ある調査では、

  • イメージが明快であること
  • 感性に訴えること

この両方が備わると「強いブランド」であると定義しています。

 

また、この調査では、感性訴求力を決める要因として「デザインが優れている」ことを挙げています。

 

ただ単に、認知されていること=ブランド力 ではなくて

イメージや感性など、非言語的な部分で訴えかける という部分があってこそのブランド力なんですね。

たとえば、

  • 車を買いました!
  • ベンツを買いました!

同じ車なのに、受け取るイメージが全然違います。

この場合、ベンツ=経済的な成功、ステータス というイメージがセットになります。

CMや広告、たくさんの媒体を使ってビジュアル・ブランディングをしているからこそ、ベンツはベンツとしての「イメージ」が出来上がっています。

 

ビジュアル・ブランディングなら、デザラボにお任せください

わたしたち個人がお仕事をする場合、ベンツほどではないにしても

ブランド力が必要!という場合も、多いですよね。

また、法人や、サロン経営では、ブランド力は必須といっても良いかもしれません。

 

ブランド力を高めたいのであれば、ぜひデザインの力を頼ってみてください。

 

プロのデザイナーは、

明快なイメージ、そして感性に訴えかけるためのビジュアルを

あなたの代わりにデザインで表現してくれます。

 

こんなこともできるかな?というご要望も、いつでもお待ちしております!

 

お見積り・ご相談は、こちらからお気軽どうぞ。

 

News